資格はとって損なし!資格を取ってよかった3つのこと

K
K

あるって何か資格持ってる?

ある
ある

資格と変わった検定持っていますよ!

K
K

なにそれ笑

ある
ある

資格は旅行業務取扱管理者、検定は世界遺産検定1級とニュース検定2級持ってます笑

K
K

変わった 検定持ってるね笑

ある
ある

資格は大学1年生のときに、検定は高校生のときに取りました!

K
K

大変だった?

ある
ある

資格は半年くらいじっくり勉強しました。
だいぶゆっくりでしたけど笑
世界遺産検定は好きなことだったので簡単でした笑

K
K

好きなことが資格にあるっていいね!!!!!

ある
ある

そうですね!Kさんは資格ありますか?

K
K

ファイナンシャルプランナーの資格持ってるよ!

ある
ある

それ僕もいつか取りたい資格笑

皆さんこんにちは!ある(@ aru_0601)です。

Kさんと資格について話す機会がありました。
ということで「資格」について話します!

会話のなかにありましたが、僕の持っている資格はこちらです。

あるがとった資格
  • 旅行業務取扱管理者(総合)
  • 世界遺産検定(1級、2級、3級)
  • ニュース検定(2級)

旅行業務取扱管理者は大学1年生の時、それ以外は高校生のとき取りました。

資格を取ったのは就職のため

小学生のころ、世界遺産が大好きでずっと世界遺産図鑑を読んでいたんです。
本屋に行っては世界遺産の本を買っていました。
変わった子でしたね笑

そして将来、「旅行業界に就職したい!!!!」って漠然と思い始めたのは高校生の時です。
旅行業界に就職するため必要だと思ったのが、3つの資格でした。

単純に世界遺産が好き!!ってだけでは就職なんてできないですからね( ̄▽ ̄;)

資格を取ってよかったこと

自分の強みになる

資格を取ってよかったこと、それは自分の強みになることです。
資格を持っていて、損になることはほとんどないと思います。

資格と関係のない業界の就職面接では、
「なんでそれ持ってるのにうち受けるの?そっちに興味あるならそっち行きなよ」
って言われることもありますけどね(笑)

幅広い知識が身につく

資格の勉強をするだけで、色々なことが知識として自分の脳みそにインプットされます。

僕は上記の資格を取っただけで、
法律、旅行、世界遺産、歴史、政治、地域問題、etc
の知識が身につきました。

自分が本当にやりたいことがはっきりする

そして、僕にとって資格をとってよかったことがもう1つあります。

それは、、、自分が本当に将来したいことが
「旅行業界で働くことではなかった」
と気づくことができたということです。

「好きと働くは違う!」
「これ仕事にしたらつまらないな」
って単純に思ったりしました笑

資格を取ることは・・・
  • 自分の強みになる
  • 知識の幅が広がる
  • 自己分析につながる

資格は取って損なし!

「資格って必要?」いうあなたにズバリお答えします。

ある
ある

結論は「必要」!!

あって損はありません。

どの職業においても資格って必要ですし、その分野に関しての説得力が増しますよね(^V^)
何も持ってないよっていう人はまず僕のように好きなことの資格がないか探してみてください!

調べると検定、資格って何でもあるんだなって思いますよ(^-^)/

ちなみに、僕が勉強している資格と気になっている検定があります。

勉強している資格が、「ITパスポート」
気になっていて取る予定なのが「フレーバー・フレグランス検定」です。

僕と同じように資格を取る勉強をしている人は、「こんな勉強頑張っています!」って教えてください(*^-^*)

頑張っている姿を見ると自分も頑張らないと!って思えますし、こんなのもあるんだ!って新しい発見もあるかもしれません。

ある
ある

僕と一緒に勉強しましょう!

チェック Kのエンタメ村詳細はこちら

コメント

  1. ラプソディー より:

    資格のお話、勉強になりました!!
    高校の時、先生に「検定受けなさい」と言われて仕方なく受けていたのも、必要なことだったんだなと気づくことができました!

    私はピアノの歴史を勉強しています!!
    そういう検定も取りたいです!

    • ある より:

      ラプソディーさん、コメントありがとうございます!!!
      ラプソディーさんのためになるお話になれたこと、大変嬉しく思いいます\( ˆoˆ )/

      ピアノの歴史の検定調べてみました!!
      「ピアノ調律技能検定」でしょうか?(*^-^*)
      一緒にお勉強頑張りましょう!!!!!

タイトルとURLをコピーしました