勉強に必要なのはモチベーション!

こんにちは!ある(@ aru_0601)です。

時々、僕のTwitterに

「勉強の仕方を教えてください」

「成績はどうやったら上がりますか?」

という質問が送られてきます。

今回この質問に答えます。

勉強の仕方を教えることはできません!!

なぜなら、僕の勉強方法を真似したところで成績が上がるとは限らないからです。

ある
ある

自分にあった勉強法を見つけないとね!

その代わり今日は、

高いモチベーションを持って勉強するにはどうしたらいいのか

について経験を踏まえてお伝えできたらなと持っています。

勉強法を学ぶのは意味がないの?

勉強の仕方を学んで、単純に成績が上がった人は、

・勉強の仕方がわからなく、勉強をしたことがない
・.勉強の仕方が合っていた

この2点が考えられます。

こんなフレーズ見たことありますか?

「ここに通えば成績が必ずアップします」
「学校での順位が半分以上になります」

きっと謳い文句のターゲットは勉強ができない(机にむかえない)学生です。

ある程度、勉強する時間を確保できれば、成績は自然と上がるものです。
それは間違いなく自分の力ではありません。

だから、勉強法を学んでも意味がないと僕は思います。

ある程度成績が上がって、横ばいになってからが勝負になってくると思います。

勉強ってそもそも何のために必要なの?

僕は勉強が大の大の大ぃぃぃ嫌いでした( ̄▽ ̄;)

中学生のころ

「何でやらないといけないの」

と疑問をもって勉強していました。

この疑問に対してしっかりと言語化できていたら間違いなく成績は伸びます。

勉強をしなければいけない理由はその人にとっての目的にあたります。

目的がしっかりと明確になったら、勉強はそれに対する手段になり、自ずと机に向かって勉強するようになります笑

ある
ある

モチベーションをあげるためには目的をはっきりさせることが大切!

モチベーションをあげて勉強する方法

勉強する目的を持つ

そんなこといっても目的って何?って思いますよね。

ある
ある

目標に近いと思ってください!

目的は人それぞれ異なっていて当然です。

目的を決める際、なるべく高い目標で具体的にしてください\( ˆoˆ )/

高い目標=200%

ある
ある

例をあげるね!

高校に合格したいから勉強する

◯◯高校に入って◯◯を学んで将来◯◯になりたいから勉強する

ここまで具体的に言語化してみてください。

もし、あなたの想像している未来にはもっと勉強しなければいけないことがあるかもしれません。

もしくは、今やっている勉強は必要ない場合も、、、(基本、勉強していることが無駄になることはありません)

目的をしっかりと決まれば、そのための手段が「勉強をする」となります。そして、高いモチベーションを維持したまま机に向かって鉛筆をカリカリと滑らせることができます(^u^)

長期的に設定しても、短期的でもどっちでもいいと思います。

ある
ある

僕はテストのたびに目的を設定していたよ♪

それでも「目的、見つからないなぁ。」というあなたには、夢リストがおすすめです。
夢リストを書いてみたら、自分でも気が付いていなかった目的に出会えるかもしれません。

関連 夢リストを作ってみよう!

ワクワクしながら勉強する

勉強の成績は自分にあった勉強方法、努力を重ねればある程度上がるものです。

その先に進むときに、相手との差が生まれます。
その時に大切なことは、「勉強することが楽しい・ワクワクする」という気持ちです。

つまらないと感じることは最大の不幸だと思うからby尾崎豊

僕の大好きな尾崎豊の名言です。

人はつまらないと感じた瞬間、動きが止まってしまうものです。
だからこそ、自分を高めるために言語化をします。

いやでも学校にはいかなければならないし、勉強も義務教育中はやらなければなりません。

どうせやらなくてはいけないなら、ワクワクしながら勉強してみませんか?(*^-^*)

僕の体験談

最後に、僕の体験談をしますね。

僕は中学時代、勉強が大嫌いでした。

大嫌いであっても、成績は普通の男の子でした。

そんな僕が中学校2年生の時、転向してきた女の子を好きになりました。。。

その子が、、、

ある
ある

頭が良すぎて(学年1位)、
生徒会長という高スペック

からのONE PIECEのたしぎ似
の美人さん!

そんな子、、、一目惚れですよね笑

でも、その子は彼氏がずっといない!奇跡!

いないというより、作らないが正しかったんです笑

ある
ある

自分より頭がよくない人とは付き合いたくない、という子だったんです泣

今思うと、、、スペック重視かい!(T▽T)

ってなりますが、、、当時の思春期の僕にとってはそれがモチベーションになりました。

勉強する目的ができたんです。

全ての科目で1位をとって、その子に勝つために、認めてもらうために勉強する!

もう必死でしたね笑

毎朝、先生より早く登校しては、自習室に籠り、休み時間も勉強。

ある
ある

思春期パワー!

鬼の努力をし、校内実力テストで全ての科目1位!!!!!!

平均50番台から一気にいきました笑

1回だけではと思って、中学3年生までずっと1位をキープしました笑

K
K

執念の塊。。。

そして、生徒会長もやりました!笑

モチベーションってめっちゃ大切じゃないですか?笑
目的が何であれ、その人がアガればいいんです笑

そして、卒業式当日の朝に、告白しました笑

K
K

お!結果は?笑

ある
ある

察してください笑

関連 

コメント

  1. ラプソディー より:

    勉強ではないですが、
    趣味で今していることがあるので、その練習の目的など見つけたいなと思いました!
    ただ何となく練習するのではなく、目的があれば燃えますもんね!

    あるさんの告白のエピソードすごいなって思いました!!

    • ある より:

      ラプソディーさん、コメントありがとうございます!
      目的をしっかりするすることで、努力に無駄がでないという利点もあります(*^ヮ^*)

      めっちゃ頑張ったんですよ〜笑

  2. […] 目的を決めて勉強しよう! […]

  3. […] 目的を決めて勉強しよう! […]

タイトルとURLをコピーしました